泉会

お問い合わせ | サイトマップ | ユーザー登録 | ログイン

泉会本部より

SDレビュー2012

SDレビュー2012

「SDレビュー2012」に長谷部勉(26期)・野尻征宏(42期)・塩大地(45期)の「諏訪の家」が入選しました。
建築家・槇文彦氏の発案のもとにはじまったSDレビューは今年で31回を迎え、若手建築家の登竜門と位置付けられてきました。実際に「建てる」という厳しい現実の中で、建築プロジェクトの厳しい現実において、設計者がひとつの明確なコンセプトを導き出す思考の過程を、ドローイングと模型によって示そうというものです。
下記の日程で東京展及び京都展が開催されますのでご案内いたします。

長谷部氏の主宰する建築設計事務所(H.A.S.Market http://www.hasm.jp)

 

SDレビュー2012 第31回建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展
SD Review 2012 THE 31TH EXHIBITION OF WINNING ARCHITECTURAL DRAWING AND MODELS

 

■開催期間
[東京展]
 会 期:2012年9月12日(水)から2012年9月23日(日)まで
     土・日・祝日も開催[最終日は16:00まで]
 会 場:代官山ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム
 URL:http://www.hillsideterrace.com

[京都展]
 会 期:2012年9月27日(月)から2012年10月12日(金)まで
     土・日・祝日も開催[入館は16:30まで]
 会 場:京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
 URL:http://www.cis.kit.ac.jp/~siryokan

■審査員
 隈研吾氏、渡辺真理氏、手塚貴晴氏、金田充弘氏

■アドバイザー
 槇文彦氏、鹿島昭一氏

■主催
 鹿島出版会

■京都展主催
 京都工芸繊維大学

■後援
 朝倉不動産株式会社

WEBMASTER 2012/8/31 16:01 WEBMASTER 2012/8/31 16:09

ホームカミングデー

ホームカミングデー

東洋大学創立125周年記念の一環として、川越キャンバスでは川越版ホームカミングデーを開催いたします。

大学主催のホームカミングデーは白山キャンパスで毎年開催されていますが、川越キャンパスで学んだ卒業生の方々に、川越版ホームカミングデーとして、川越キャンパスを見ていただき、在校生と交流する機会の場といたします。

当日は、各学科同窓会の集合体である川越キャンパス連合育成会大会も開催されます。

日時:平成24年6月23日(土)

会場:東洋大学川越キャンパス(川越市鯨井2100)

詳細はチラシをご参照ください。

 

2012/06/14

WEBMASTER 2012/6/14 14:16 WEBMASTER 2012/6/14 14:17

建築学科・建築学科同窓会「泉会」共催 50周年記念イベントのご案内

建築学科・建築学科同窓会「泉会」共催 50周年記念イベントのご案内

1)東洋大学川越キャンパス50周年記念講演及びパネルディスカッション

主催:東洋大学理工学部建築学科、建築学科同窓会「泉会」 共催

日時:2011年10月29日(土) 14:00-17:00

会場:川越キャンパス 721教室(7号館2階)

 

趣旨:東洋大学川越キャンパス開設50周年にあたり、本学で教鞭を取られた原広司先生、布野修司先生および卒業生の武部實氏をお迎えし、基調講演とパネルディスカッションを行います。現役学生のほか卒業生にも出席していただき、建築活動と大学の関係およびこれからの建築教育のあり方を討議する機会とします。

 

スケジュール:

14:00-14:10 建築学科主任、泉会会長挨拶、講師ご紹介

14:10-15:10 基調講演 原広司先生「建築活動と大学」

15:30-16:45 パネルディスカッション「東洋大学での建築教育をめぐって」

 

パネリスト:

原広司先生(東京大学名誉教授)

布野修司先生(滋賀県立大学教授)

武部實氏(日本都市設計椛樺k役・1期卒業)

工藤和美(東洋大学教授)

司会:藤村龍至(東洋大学講師)

資料:日本都市設計轄品集、「泉会」会報、他

 

2)懇親会

時間:17:30-19:30

会場:福利厚生棟食堂

会費:2,000円(学生は無料)

 

本件に関するお問い合わせ先:

東洋大学理工学部建築学科 049-239-1415  三瓶 真

2011/10/06

WEBMASTER 2011/10/19 14:03 WEBMASTER 2011/10/19 14:05

川越キャンパス開設50周年記念式典のご案内

川越キャンパス開設50周年記念式典のご案内

東洋大学川越キャンパスは開設50周年を迎えます。
ここ川越に「産学協同」を掲げて工学部を開設し、「ものづくり」を支える人材育成を行ってきました。平成21年度から理工学部と総合情報学部の2学部体制として次世代に向けた新たな展開を始めています。

50年という節目の時を迎えるにあたり、川越キャンパスの新たな進化へのステップとするべく、10月1日(土)に記念式典・記念講演・記念シンポジウムを開催することといたしました。

午前の部は記念式典・記念講演会で、記念講演では産学協同を旗印に開設された川越キャンパスに所縁ある科学技術振興機構研究開発戦略センター長の吉川弘之氏に、日本の産業を支えてきた科学技術力が問われている昨今、復興と再生に向け、科学者はどう立ち向かうべきか、わが国の科学技術の将来についてお話を伺います。

記念式典・記念講演終了後は、学生フォーラムを開催し、今後の50年を担う若者により、新しい東洋大学、新しい川越キャンパスを語り合います。

午後の部は、記念シンポジウム「50年間―これまでとこれから」をパネリストからの話題提供の後、学生フォーラムで語った内容も加えディスカッションを行います。
 
10月1日は50年前に開学式を開催した記念すべき日でもあり、卒業生、在校生、教職員、近隣地域・企業関係者が互いの交流し、川越キャンパスのこれまでとこれからを共に語り合い、新たな川越キャンパスの発展を考える場としたいと思います。

卒業生の皆様にも是非ご参加いただき、在学中の思い出と川越キャンパスの移り変わりを実感していただきたいと思います。

■午前の部 
記念式典・記念講演
10:30-11:00 記念式典
11:00-12:00 記念講演
        「わが国の科学技術の将来〜復興と再生に向けて〜」
        独立行政法人科学技術振興機構 
        研究開発戦略センター長 吉川 弘之 氏

■午後の部 
第一部 記念シンポジウム
13:00-15:30
「先端理工学のこれまでとこれから」吉田 泰彦 教授(理工学部長)
「ICT人材育成のこれまでとこれから」 大場 善次郎 教授(総合情報学部長)
「大学と卒業生のこれまでとこれから」熊井 文孝 氏(川越キャンパス連合育成会会長)
「アジアのものづくり国際化のこれまでとこれから」神田 雄一 教授(東洋大学副学長)

第二部 川越キャンパス50年の歩み
15:30-16:00

第三部 記念祝賀会
16:00- 学生ホール食堂棟にて

 

日時:2011年10月01日(土) 10:30〜16:00

場所:川越キャンパス 4号館2階421教室

主催:川越事務部

備考:申込不要、参加無料

泉会本部

WEBMASTER 2011/9/21 13:26 WEBMASTER 2011/9/21 13:52

「旧鶴川座再生計画案」応募案内

「旧鶴川座再生計画案」応募案内

本年度も旧川鶴座で「東洋大学建築学科まちかど講評会(旧鶴川座再生提案展)」が7月16日(土)〜18日(月・祝)に開催されます。また今回は企画展示として「旧鶴川座再生提案展」が同時開催される予定です。

 

現在、建築学科では大学院生有志及び東京電機大学建築学科等への公募を行っているようですが、当会会員の皆様への告知依頼がありましたので掲載いたします。

 

参加資格は特に定めず、自由参加・自由提案となりますので奮ってご応募頂けると幸いに思います。

 

参加登録期間:2011年6月10日(金)〜2010年7月1日(金)
<東洋大学理工学部助手室にて書類配布、及び書式提出>・図面配布

 

作品提出:2011年7月13日(水)12:00必着<東洋大学理工学部助手室>

提出物:A1縦使いパネル化、別途模型提出可<提出物の返却を行わない事を前提とする>

 

現地見学会:2011年6月11日(土)、18日(土)<両日現地集合10:00->

 

特別講義:2011年6月22日(水)19:00-20:00<東洋大学理工学部2号館中央アトリエ>
「旧川鶴座、劇場の再生について」
講師:福田喜文(NPO法人 川越蔵の会)、馬場崇(東洋大学建築学科非常勤講師)

 

講評・授賞式:2011年7月18日(月・祝)

 

<※応募される場合はsasayama@toyo.jp宛て電子メイルにてお問合せください>

WEBMASTER 2011/6/13 14:50 WEBMASTER 2011/6/13 15:01