泉会

お問い合わせ | サイトマップ | ユーザー登録 | ログイン

泉会本部より

半世紀を迎える工学部キャンパス

半世紀を迎える工学部キャンパス
■新工学部キャンパスは、新1号館・図書館・新2号館を核として既存施設とあわせ、教育、研究、生活・社会との連携の各方面で魅力と特色に溢れた創造豊かなキャンパス作りが進められている。平成15年以前の卒業生はその変容にびっくりされるでしょう。

■ただし、キャンパス計画というものは、アカデミックプランとフィジカルプランとの融合であり、その視点からみると満足のいかない部分も多々あります。特に学生生活環境の中心である学生ホール・食堂・購買施設・部室・広場等のキャンパスライフを支える空間は貧しい。来年度には、食堂・学生ホール棟の建設計画も実施に移されようとしているがキャンパスプランにもとづいた、自然を生かしたゆとりある内部・外部空間の創造が求められます。

■大学の都心回帰の中で、都心の工学部では得られない、静かで知的な雰囲気につつまれた空間としての性格づけ、10万坪の敷地を生かした緑あふれる潤いのある環境が、工学部45周年を経た今日完成しようとしています。
WEBMASTER 2007/10/22 17:18 WEBMASTER 2007/10/22 17:24

平成18年度年間活動報一覧

平成18年度年間活動報一覧
 
WEBMASTER 2007/10/22 17:36 WEBMASTER 2008/2/12 17:11

平成18年度泉会・連合育成会賞

平成18年度泉会・連合育成会賞は次のように決まりました。

◆泉会賞
 ・泉会卒業設計賞:落合浩之
  テーマ:かつてそこは海だった
 ・泉会卒業論文賞:近藤 洋
  テーマ:建設プロジェクトにおける入札分析〜公開データをもとにした入札者の行動〜


◆工学部連合育成会賞
 ・優秀卒業研究賞:大澤 昌志・佐々木 有生
  テーマ:某大規模事務所建築における故障・不具合の発生とその修復期間に関する調査研究

システム管理者 2007/9/29 03:00 WEBMASTER 2007/10/26 17:14