泉会

お問い合わせ | サイトマップ | ユーザー登録 | ログイン

活動報告

建築学科・建築学科同窓会「泉会」共催 就職セミナー報告及びお礼

建築学科・建築学科同窓会「泉会」共催 就職セミナー報告及びお礼

師走の1日、多くの企業をお招きしての就職セミナーが川越キャンパスにて下記の通り行われました。
47社、79名の企業側の参加のもと、学生にとって大変有意義な就職活動が展開されましたこと、参加企業の皆様に深く感謝申し上げます。主催者側としましては、学生が、希望する分野だけでなく、幅広い業種の研究と多くの社会人と会話できることを目的として企画したイベントでもございます。今回のセミナーで期待以上の成果が得られたものと確信しております。
この場をお借りして関係者各位にお礼を申し上げます。

            − 記 −

日 程:平成20年12月20日(土)13:30〜
内 容:卒業生によるパネルディスカッション、企業による会社説明会
及び相談会、学生・企業及び教職員による就職懇談会
主 催:東洋大学工学部建築学科、建築学科同窓会「泉会」
支 援:教学課就職支援室、工学部連合育成会
参加企業:47社(参加者:卒業生47名、人事関係者32名 計79名)
参加学生:約80名

作成:WEBMASTER 2009/1/7 22:50 更新:WEBMASTER 2009/1/7 22:50

工学祭でのイベント(連合育成会主催)

工学祭でのイベント(連合育成会主催)

去る11月1日〜3日に行われた工学祭において、工学部連合育成会が主催したイベントが行われた。1日(土)と2日(日)は切り絵作家・百鬼丸(建築学科・昭和49年卒)の作品展が行われ、2日(日)には三遊亭遊喜(応用化学科・平成7年卒)の落語と百鬼丸の切り絵ライブ並びに各学科合同懇親会が行われた。
「泉会」としては長峰会長をはじめ役員を中心に十数名参加した。写真は百鬼丸作品展と切り絵ライブの一コマである。今後もこのような企画を行いますので皆様の積極的なご参加を望みます。

(7期 松下吉男)

作成:WEBMASTER 2009/1/7 22:47 更新:WEBMASTER 2009/1/7 22:47

第11回「泉会杯争奪研究室対抗ソフトボール大会」

第11回「泉会杯争奪研究室対抗ソフトボール大会」
今年で11回目を迎える泉会主催による「泉会杯争奪研究室対抗ソフトボール大会」が、10月15日(水)・16日(木)の二日間にわたり開催されました。
16研究室の四年ゼミ生と三年プレゼミ生が参加し熱戦が繰り広げられ、松野研究室が優勝を飾りました。
今回の大会は、プレゼミ生の参加もあったため、三年生と四年生の連合チームが優勝という一文字を目指して一致団結し、同じ汗を流したという経験は、学生にとって大変貴重な交流の場になったことと思います。
このような交流が、初めは小ぶりであっても、やがて東洋大学工学部建築学科の内と外に、幾重にも大きな輪を描く一石になっていただきたいと願い、日々泉会の活動を行っています。(東洋大学助手:宇治康直)
(優勝:松野研究室、準優勝:秋山研究室、三位:野澤研究室)
作成:WEBMASTER 2009/1/7 21:44 更新:WEBMASTER 2009/1/7 21:46

川越まちかど講評会

川越まちかど講評会

東洋大学工学部建築学科・東洋大学現代GPの共同主催による「川越まちかど講評会」が7月20日(日)・21日(祝)に旧鶴川座(川越市連雀町)にて開催されました。
両日とも1100名以上の来場者があり、学生のやる気と来場者の方々のまちに対する思いで、会場内が熱気に溢れておりました。学生は、川越の課題を土地の歴史や文化、価値を理解し、その上で新たな魅力を付加した未来像を描きながら、自らのデザイン的発想を展開しておりました。その作品を、広く地元川越の方々や川越を訪れた人々にご覧いただけたことは、大変貴重な機会であったことと思います。
また、来場者の方々には制作をしました学生に様々なご質問やご意見をいただき、本人たちも大変励みになり、勉強になったことと思います。
最後になりましたが、みなさまには様々なご便宜をおはかりいただきましたこと、感謝申し上げます。

 

■7月20日(日)来場者105名
 ゲストクリティーク
 ・可児一男氏(一番街街並み委員会)
 ・福田喜文氏(蔵の会事業部長)
 ・藤井美登利氏(織物市場の会)
 ・馬場崇氏(建築学科非常勤講師)
 総括
 ・長澤悟教授
       
■7月21日(祝)来場者108名
 ゲストクリティーク
 ・藤村龍至氏(藤村龍至建築設計事務所主宰)
 ・工藤和美教授
 総括
 ・工藤和美教授

 

■合計来場者213名
 昨年度比213名(本年度)/50名(昨年度)=4.26

 

■会場構成
 デザイン監修:工藤和美教授
 設計・会場構成:坂巻哲・宇治康直

作成:WEBMASTER 2008/8/7 18:41 更新:システム管理者 2009/1/20 11:26

平成20年度・定期総会及び「泉会」創立25周年記念の集いのご報告

平成20年度・定期総会及び「泉会」創立25周年記念の集いのご報告
 「泉会」定期総会及び創立25周年記念の講演とパーティーが、6月14日(土)、白山校舎16階スカイホールにて盛大に挙行されました。参加者は卒業生が110名余、OBを含む教職員10名と現役学生が20人参加しました。
11時30分からの支部交流会に始まり、12:30分から定期総会が行われ活発な意見交換が行われました。「泉会」がより活発に活動するためには若い世代の参加が望まれること。横のつながりを持つことなど、コミュニケーションの重要性の再確認と今後の各自の努力を誓い合いました。
 14:30分からは1期生の武部 實氏による「わが人生を語る」と題した講演が、7期の高橋儀平氏の司会のもと行われ、武部氏のこれまでの努力とその栄光の物語には、多くの参加者が感動しました。 
 16時を少し回り、司会の18期・高杉雄一氏の発声によっていよいよ記念パーティーが開始いたしました。9期・長峰勝芳会長の開会の辞、建築学科主任の秋山哲一教授の祝辞、初代会長飯吉伸一氏の挨拶と乾杯に続いてサプライズ、マジシャンcoZmo氏が登場、マジックを各テーブルで行い会場は一層の盛り上がりを見せました。特に抽選会では総額10万円が21名に当るというおまけ付きの豪華なパーティーとなりました。更に工学部連合育成会会長熊井文孝氏(土木工学科1期生)による祝辞と連合育成会の紹介がありました。その後の集合写真では、卒業期毎、研究室毎など盛り上がりはピークに達し、2期の長谷部浩氏の閉会の辞で約2時間半の記念パーティーを終了し、それぞれ2次会の場所を求めて都内の盛り場に消えていきました。
作成:WEBMASTER 2008/6/18 14:46 更新:WEBMASTER 2008/6/18 14:48